競馬

2017年 シリウスS 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

馬場状態は週中の雨の影響はあまり出ず、パサパサの良馬場で行われそうです。

展開はマスクゾロが引っ張る展開。
むやみに競りかける馬はいなさそうですが、好位ポジション取りはそこそこ激しくなりそうなのです。
スロー展開にはなりそうですが、マスクゾロを潰しに出るとは思うのでそこそこ早仕掛けにはなるかなと思います。
ある程度の好位置に付けられつつ、捲りが得意な馬が有利になりそうです。

本命はマインシャッツにしました。
前走の阿蘇Sは出遅れで外を大外を回ってきてでの4着で、内容的にはかなり強い内容です。
もともとスタートはあまり良い方ではありませんが、スタートで後方になってしまったのはかなり痛かったかなと。
今回も外にミツバ、ピオネロといるので有利な位置を取るのは難しいと思いますが、この2頭はそれなりに前に行くと思うのでマインシャッツもそこまで後方にならないはずです。
ハンデも人気も手ごろなのでここはこの馬が本命でいこうと思います。

対抗にはミツバにしました。
この馬を本命にするかはちょっと迷いました。
昨年は後方にい過ぎただけで今年はそんな後方になる事はないかなと思います。
問題はトップハンデです。能力的には一番高いと思ってるのでこのハンデは仕方ないですが、そうなるとピオネロには完璧に乗っても逆転を許してもおかしくないなとは思います。

単穴にはピオネロです。
エルムSは後方にい過ぎです。また下がってきたクリノスターオーの影響もあって直線に向いた時には勝負ありでした。
あれは参考外にしていいかなと。
今回は乗り替わりで、レース展開もゆったり流れそうという事である程度は前目につけるはずです。
ハンデがハンデなので人気になってる分、単穴評価まで。

推奨馬にタガノゴールドにしました。
前走はいいところなしでしたが、上賀茂Sは圧巻の走りです。
もともとこのくらいの能力があったのか嵌っただけなのかは難しいところですが、まぁこのくらいの評価になら抑えておいても良いかなと思います。

抑えにはトップディーヴォです。
斤量差があったとはいえ、マスクゾロを抑えたのは素直に評価しておきたいです。

入着アリにメイショウスミトモとマスクゾロにしました。
メイショウスミトモは流石に70倍近くのオッズが付く程かなと思います。
前走も7着とはいえ0.3差。流石に70倍でも単は買う気にはなりませんが、3連系の穴なら抑えてもいいかなと。

マスクゾロは流石に逃げの一頭は抑えておくべきかなとは思います。
☆か△の印はつけようかなと思っていましたが、タガノゴールドとトップディーヴォが意外と狙えそうだなという事でここまで下がりました。
ハンデ差も考えるとピオネロやミツバにはちょっと届かないかなと思いますし、展開もそこまで有利になるとは思えないのでこの評価です。

モルトベーネは切りました。
前走は展開が向いたとはいえ、完勝の内容です。
ただ、今回は内でじっと我慢して…という展開にはなりにくいはずです。
また、重賞を勝ってるのでかなり叩き台の様子がうかがえます。流石に抑える必要はないかなと思うので切ります。

最強競馬ブログランキングでは3連系や複勝で狙うならどの馬かコメントしています。(170位前後)



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*