競馬

2017年 キーランドC 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キーンランドCの予想です。

馬場状態は差しがそこそこ利く馬場。
内で進路を取る馬は少し影響を受けるかもしれない。とはいえ、前が絶対的に不利になるという事はなさそう。

展開面はおそらくはネロが引っ張る形。
そこにソルヴェイグが付いていく。イッテツはおそらくは前にいけない。
比較的前に行きたい馬が多いのでペースはミドル~ハイ。
シュウジがどう動くかまた変わりそうだが、シュウジが逃げれば間違いなく速くなる。
馬場を加味すると差し馬にそれなりに有利な展開になりそう。

本命はソルヴェイグにしました。
ある程度差しが有利になる展開になると予想はしましたが、おそらく内から2頭目を回るこの馬はそこまで不利にはならないはずです。
ネロを前におき、好位から抜け出すパターンができるかなと。
差し馬のどれかを本命にしようかとも思いましたが、イマイチ信頼性がおけないのでヴィクトリアマイルでみどころがあったこの馬を本命にします。

対抗にはネロ。
正直展開面や馬場状態は向かないと思います。
ただ、そうだとしてもちょっと人気がないかなと思います。
少なくとも昨年までの走りを考えれば実力は上位のはずです。
ある程度馬場状態や展開面が向きそうなら本命の予定でしたが、厩舎的にもなんか本気度があまり見えてこないのでここは対抗まで。

単穴にエポワスにしました。
前走はかなり体をぶつけられた様子。それで走る気をなくしてしまったとか。
前走はイッテツやヒルノデイバローに負けているとはいえ、斤量差もあり、そういった不利があるなら見直せるかなと。
人気もこの2頭より落ちますし、何より差し展開になりそうならこの馬は高く評価をしておきたいです。

推奨馬にシュウジにしました。
この馬は何というか地雷ですね(
前走は逃げてハイペースで潰れてしまったのが敗因だと思います。
今回は調教で抑える競馬をしている様子。
抑える競馬にするなら買いたいと思ってる馬だと思っているので推奨馬です。
正直モレイラ人気してしまってる感があるので本命にはできませんでした。

抑えにはモンドキャンノにしました。
1200Mの距離短縮は良いはずです。
展開的にも差しに回るはずでそれなりに向くはずです。
人気してしまっているので抑えまで。

推奨馬にヒルノデイバローとナックビーナス。
ヒルノデイバローは悩みました。能力的には食い込んできてもおかしくないです。
ただ、横山騎手がナックビーナスに乗っているのでここまで評価を下げます。
そのナックビーナスをもう一頭の候補にします。

ノボバカラは面白い一頭と思っていましたがかなり人気しています。
ここまで人気するならちょっと買い辛いので素直に切っていきます。

買い方は◎の単、◎→〇~△の馬連。

3連系の回収率用仮想シミュレーションは
■3連複
【フォーメーション】
◎→○▲★△→○▲★△××
(14点)
■3連単
【フォーメーション】
1着 ◎
2着 ○▲★
3着 ○▲★△××

1着 ○▲★
2着 ◎
3着 ○▲★△××
(30点)

最強競馬ブログランキングではキーンランドCの愚痴があります(150位前後)



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*