競馬

2015年 アルテミスS スワンS 天皇賞・秋 結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルテミスS

2015artemisskekka

スワンS

2015swanskekka

天皇賞・秋

2015tennoshoakikekka

アルテミスS、スワンS、天皇賞・秋の結果になります。

アルテミスSはデンコウアンジュが出走馬最速の上りでメジャーエンブレムを差し切り、勝ちました。12番人気の勝利ですね。メジャーエンブレムとコロコスミアはやはり力がありますね。特にクロコスミアはこれから楽しみです。デンコウアンジュは次走どうなるかですねー。素晴らしい末脚を持っていますが、慎重になりたいところです。

スワンSはアルビアーノが今までとは違ったレースを見せ優勝。逃げではなく、中段からの来ましたね。52kgの斤量が生き、前走のうっ憤を晴らした感じです。フィエロは流石といったところですね。特に問題がなければ、マイルチャンピオンシップでも好走するでしょう。

天皇賞・秋はラブリーデイが流石の強さを見せましたね。イスラボニータ、ステファノス、ショウナンパンドラが外から追い込んできましたが届かずでしたね。3頭とも外枠が響いた感じです。この中でも特にショウナンパンドラは直線でなかなか抜け出せず、仕掛けが一歩遅れたにも関わらずここまで突っ込んできてるのでやはりかなり強いですね。

あとはアドマイヤデウスがなかなかの走りを見せてくれました。休み明け、大外枠、直線でも外ぶん回しという事を考えたら次走でも怖い存在ですね。それでも評価としてはショウナンパンドラの方が上になりますが、次走も期待したいですね。


予想はアルテミスSと天皇賞・秋が的中。

両方とも人気馬の本命でしたが、紐が良いところがきてくれましたねー。アルテミスSは薄目のところでしたが3連複まできてくれましたし、天皇賞・秋は3連複は逃しましたが、厚目のところがきてくれたので大きいのが一気に二つ来た週になりました。こういう事はめったにないので次いつくるかーと言ったところですけど、こういうのを拾っていかないと収支はなかなか付いてきませんしねー。

下の表の回収率を見ても分かりますが、基本的にはやっぱり抑えの人気薄の方が回収率は高いです。今回はデンコウアンジュがあったおかげで大幅に上がりましたが、それ以前でも複勝率は△印の方が回収率は高いですからね。こういうところを厚目に買うのがやっぱり回収率は高くなりますねー。

※表は集計し直しました。計算間違いなどで以前とズレている可能性はありますがご了承ください。


そして、来週はG1が休みですが重賞が四つです。特に2歳戦は来年のクラシックにも関わってくるので見逃さないようにしたいですねー。

単勝率複勝率単勝回収率複勝回収率指名頭数
17.1%36.6%82.0%71.7%41
12.2%36.6%53.7%69.3%41
9.8%31.7%37.1%71.7%41
11.1%27.8%58.6%65.3%36
4.6%23.1%126.3%101.2%108


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*