競馬

2015年 サウジアラビアRC 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノーベル物理賞に梶田隆章教授、ノーベル医学生理学賞に大村智名名誉教授が選ばれましたね!
おめでとうございます。

ノーベル賞というと、物理学、化学、生理学・医学、文学、平和、経済学とありますが、やはりその中でも物理学、化学、生理学・医学は別格という感じがします。ノーベルといえば、発明家というイメージが強いのでこのへんの影響もあるんでしょうかね。

その中で2名も日本人が選ばれるのは本当に凄い事ですね。大村教授は実際にその成果で人々を救ってるのだから本当に凄いです。

参考文献:http://ghitfund.yahoo.co.jp/interview_04.html

こういうニュースを聞くとやっぱり日本って凄いなというとなりますね。月並みの感想ですがw


さて、そんなニュースがあっても競馬はあります。
今回はサウジアラビアRC。

ただの重賞となっているのは2年目の新設重賞なので国際的格付けがないためのようです。(去年はいちょうS)

注目はブライトエンブレムの弟であるアストラエンブレムですね。新馬戦では負けたものの2戦目ではキッチリ勝ちきっての勝利。新馬戦で負けたロスカボスも野路菊Sを出遅れながら勝っているので、この馬もOP級である可能性は非常に高いです。

そんなアストラエンブレムを筆頭に有力馬は後方組に固まっています。マコトルーメン、ハレルヤボーイ。イモタルーやリセエンヌ、レイブスマッシュはどちらかというと前目に付けそうですが、無理して前にいく感じもしません。有力馬は固まって行動しそうな感じですね。

となると意表を突いて逃げる馬を狙ってみたいとも思いますが、狙いたくなる馬がちょっといないです。という事で素直に決め手勝負になるのではないかという事でこう予想します。

◎4マコトルーメン
〇12イモータル
▲11アストラエンブレム
☆3リエセンヌ

マコトルーメンは前走新潟2歳Sで婆の悪い内を付きながら33.5とロードクエストに次ぐ末脚。単純に残り3Fのタイムだけで見るならアストラエンブレムやイモータルの方が上ですが、函館2歳Sや新潟2歳Sは多頭数で追い込み辛いところもありました。それでもキッチリ伸びてきているところは評価したいですね。少頭数になるのはかなりのプラスに見えますので、ここは本命に。

イモータルは新馬の1800M戦で1:49.8というタイムではありましたが上がりは32.9。このレースもさほど早いペースになるとは思えないので、ここは素直に対抗を打ってよさそうです。

アストラエンブレムはこの中での素質は一番高いと思われます。ただ調教があまり良くないようなのでここは単穴評価まで。素質で勝つことも十分にありえますが、人気を集めているので評価はここまで。

リエセンヌは新馬戦は除外して良いですね。ほとんどレースをしてませんでしたし。それを考えたらこの馬が本命でも良かったのですが、マコトルーメンの上積みの方が大きいかなと思い、この評価。

ブレイブスマッシュ、ハレルヤボーイは切っていきます。

買い方は◎の単複。◎軸の3連複でいこうと思います。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*