競馬

2015年 京都大賞典 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の夜からラグビーの日本対アメリカ戦が行われますね!
残念ながら予選敗退が決定してしまいましたが頑張って欲しいものです。

4年後の日本ワールドカップも楽しみになりますしね!


さて、明日は京都大賞典。毎日王冠はヴァンセンヌの複勝は固いかな?とか言っておきながらこの様です。今後も当たらない予想にご期待くださいって感じですね。

昨日は伝説のG2の話をしましたが、サイレンスズカが毎日王冠を勝った年は京都大賞典も豪華メンバーでした。勝ったセイウンスカイを始め、メジロブライト、シルクジャスティスの2頭のG1馬、そして、ステイゴールドもいたこのレース。
今年も宝塚記念馬のラブリーデイを始め、ワンアンドオンリー、ラキシスとG1馬2頭。そして、菊花賞2着のサウンドオブアースもいます。

このレース難しいですねー。
というのも実力の物差しが測り辛いですw

ラブリーデイは宝塚記念を勝ちましたが、展開利なところはありまたし、ワンアンドオンリー、ラキシス、サウンドオブアースはここ最近パッとしない。レコンダイトやフーラブライド、カレンミロティックもG1で走っても全く問題ない馬ですが勝ちきれるかというと微妙なところ。

素直にいくならラブリーデイですが、どう考えてもここはステップですので本気で取りにいくような事もないでしょう。
ワンアンドオンリーも同様。ラキシスは叩き2走目なのでそこそこは期待してもいいかもしれないですが、メイチではないですよね。

迷いましたが本命はラブリーデイで印はこう。

◎1ラブリーデイ
〇6フーラブライト
▲7カレンミロティック
☆8ラキシス
△10サウンドオブアース

ラブリーデイは叩きとはいえ、ここでも展開が向く形になりそう。すんなりいけばあっさり勝ってしまいそうです。

フーラブライトの前走は度外視して良いでしょう。距離が長い方が良い馬ですし、ここでの巻き返しは十分にあります。どの馬も決め手に欠ける分、この馬が割り込んでくる可能性はそれなりに高いですね。

カレンミロティックは前走逃げられなかったのが痛かったです。前走同様、出負けすると逃げられない可能性はありますが、逃げられれば面白い1頭だと思います。

ラキシス、サウンドオブアースはここ最近の成績はパッとしないですが、ラキシスは2走目、サウンドオブアースは昨年の秋から急成長した馬でこの夏を越えて成長しててもおかしくありませんね。

ワンアンドオンリーは切っていきます。ダービー馬とは言え、菊花賞、ジャパンカップ、有馬記念、宝塚記念の成績は物足りないですね。昨年の神戸新聞杯は強い内容だったので、その力が発揮できればとは思いますが、ここは切っていきます。

買い方はラブリーデイの単複、◎から印へ馬連、◎→〇▲→〇▲☆△の3連複フォーメーション。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*