パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

令和元年 秋華賞 予想

投稿日:

適性オッズではダノン、カレンは順当に人気ですが、クロノジェネシスがあまり人気ではありません。
エスポワールやパッシングスルーよりも人気がないという評価が妥当という結果になりました。

ぶっつけ本番の影響というよりは枠の影響が多い感じです。
この枠だとレースが難しく、何からの不利が起こり得る可能性が高いので評価が下がった形です。

◎パッシングスルー
〇カレンブーケドール
▲ダノンファンタジー
☆フェアリーポルカ
△シェーングランツ

本命は3頭で悩みましたが、パッシングスルーにしました。
能力的にはまだ足りない部分もあると思いますが、展開面と馬場で大きく評価を上げました。

おそらくはコントラチェックが引っ張るのでそれなりに流れると思いますし、4角はカレンブーケドールが押し上げてくるので基本的には前、内の馬の評価は上げたくありません。
カレンブーケドールが内と前の馬を全て掃除する想定です。

ただ、この馬がカレンブーケドールより前にいる事はないと思いますし、内にいる事もないと思います。
カレンブーケドールが内と前の馬を掃除した恩恵をフルに受けられる可能性が高いと見ました。

人気もそれなりにないですし、この馬から入ります。

対抗にはカレンブーケドールです。
カレンブーケドールが掃除をする想定なので当然この馬も評価が高くなります。

紫苑Sでも言いましたが、カレンブーケドールのオークスは普通に強かったのでこのメンバーでも最上位と見てもいいはずです。
前走は負けはしたものの臨戦態勢も違いますし、もっと言えば積極的に前でねじ伏せる競馬をしても良かったと思ってます。

今回は前に行く馬がそれなりに多いですし、早めに捉える競馬もし易いはずです。
枠も内過ぎないので変に包まれないければ大崩れはしないと思います。

単穴にダノンファンタジーです。
これはシンプルに人気ないなという理由です。

ローズSの内容から見てもこのメンバーなら2倍後半くらいになると思ってました。
ただ、思ったより雨の影響で評価を下げているようです。

これなら無理に嫌う必要はないかなという事で単穴です。

推奨馬にフェアリーポルカ。
パッシングスルーと比べると展開の恩恵を受けられるかどうか怪しいですが、ある程度タフなレースになると思うので浮上させました。

他に条件戦上がりの馬で適性がありそうな馬もいましたが、今年の条件戦上がりは高く評価をしないのでこの馬を浮上させた形です。

抑えにシェーングランツにしました。
差し追い込みでもう一頭くらい恩恵を受けられそうな馬を入れたかったのでこの馬をいれました。

春は十分に力を発揮できる状態でもなかったですし、レースの展開も良くなかったです。
阪神JFを考えると本命にするまではどうかという評価ではありますが、抑え評価くらいならしてもいいかなという事で抑えました。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.