パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

令和元年 東京スポーツ杯2歳S 予想

投稿日:

一般的には3強と言われていますが、私的には混戦模様という見解です。
人気が一番下のソウルトレインでさえ、チャンスがあるという結果です。

必然的にはオッズ比も穴馬の方が優秀となっており、基本的には穴馬から入った方が良さそうなレースです。

◎アルジャンナ
〇リグージュ
▲マイネルデスリヨ
☆ゼンノジャスタ
△オーロラフラッシュ

穴馬から入った方が良さそう、と言いながら本命はアルジャンナです。
穴馬から入ろうとも思いましたが、正直この馬が崩れるシーンはあまり思いつかず、この馬から穴馬に流した方がいいかなという事でこの馬を本命にしました。

レース振りだけ見るとコントレイルの方が強く見えますが、そもそもアルジャンナは小倉の新馬戦除外→熱中症で新馬戦で勝ち切りという感じで新馬から割とドタバタデビューです。
レース振りも楽に差し切りで上積みもかなりあるように見えます。

期待込みというところもありますが、この馬から入ります。

対抗以下には穴馬を抑えました。
対抗以下の馬は何らかの原因があって人気が下がっている感じですが、レース内容的には上位人気3頭とそこまで見劣らないと思ってます。

リグージュは新馬電で届かないと思えるような位置からの差し切りでした。
デビュー前の評価が低かったから人気がないという感じです。

マイネルデスリヨは前走レコード勝ちでした。
マイネルの馬なので逃げない可能性がありますが、他に行く馬もいないので積極的に逃げるようならチャンスありと思ってます。

上がり勝負に持ち込まず、ペースを引き上げて欲しいなと。
これが柴田騎手なら可能性は薄いと思ってましたが、津村騎手ならまだ可能性はあると見ました。

ゼンノジャスタは距離問題で人気がない感じです。
しかし小倉2歳Sは終始外回させての4着、前走も復調したモーベットを抑えての勝利です。

能力的にはそこまで見劣らないと思いますし、距離さえ何とかなるなら普通に馬券に絡む可能性はあるそうです。
この人気なら抑えてもいいかなと。

オーロラフラッシュは新馬戦は好スタートを切りながらスタートでドタバタして後方まで下がっての5着。
2戦目の未勝利戦も4コーナーで大きく振られての差し損ね。

ぶっちゃけ新馬勝ちしててもおかしくなかった馬です。
牝馬の成績が悪いのと言われてますが、そもそも出走数が少ないので「そんな事言われても…」という感じです。

ルメールで人気になっている感じですが、前日のオッズも低かったですし、もうちょっと人気が下がると見て抑えにしました。

という事でコントレイルとライベックは切りました。
もともと穴馬を積極的に狙いたいという理由がありましたが、一応それぞれにコメントを。

コントレイルは目標にされるのが嫌です。
逃げるのはマイネルが一番可能性が高いと思ってますが、この馬の可能性も十分にあります。

中穴人気くらいの馬が押し出されて逃げるならまだしも1番人気の馬が押し出されて逃げるのはどう考えても後ろが楽をさせてくれないので展開的に難しいはずです。
番手に抑えられればまだチャンスはあると思いますが、どちららにせよ展開面で有利にならないと見ました。

ラインベックは能力的に疑問です。
新馬戦も中京2歳Sもそこまでパフォーマンスは高くないと思ってます。

ただ、兄のジナンボーを見るとそもそも切れる脚がない可能性もあるので、ここ2走のレース展開では実力を見せきれてない可能性もあります。
前半のペースがもっと押し上げられてるレースを見てみたいですが、このレースではそれは望めそうにないです。

マイネルがペースを引き上げて、ラインベックがついていく展開になったら面白いなぁと思ってますが、このオッズでその展開に賭けるのはリスクの方が目立ちます。
個人的にはペースが上がりやすい皐月賞当たりは面白いかなと思ってます。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.