パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

令和元年 府中牝馬S 予想

投稿日:

例年、この時期の雨上がりは外差しになるはずです。
先週は中途半端な雨上がりだったので若干の外差し程度でしたが、これだけの雨が降った後なら極端な外差しになる可能性がそれなりに高いと思います。

例年だと一昨年と3年前の毎日王冠あたりが良い例です。
という事で外差しになりそうな馬が基本的には評価が高くなりました。

◎プリモシーン
〇カンタービレ
▲クロコスミア
☆フロンティアクイーン
△サトノガーネット

まぁ差し決着と読んだのでプリモシーンが本命です。
ただでさえスライド日程は人気馬の人気が薄くなる傾向があるので特に迷わなかったです。

よっぽど勝つと思うのですが(そう言って先週のエアウィンザーは外れてるんですが)どうでしょうか。

対抗にはカンタービレにしました。
差し決着になるなら浮上するのはこの馬かなと思います。

というより他に差し馬で狙えそうなのがフロンティアクイーンとサトノガーネットくらいしかいませんでした。
今までの競馬から前に行く可能性もありますが、前に行く馬が多いのでまぁどんなに前にいっても好位集団かなという事でこの位置です。

単穴にクロコスミアです。
前に行く馬はこの馬だけ抑えておけばいいかなと。

ラッキーライラックと悩みましたが、叩き2走目の今回はこちらに分があるとみました。

推奨馬にフロンティアクイーン、抑えにサトノガーネットです。
まぁ差し馬2頭を抑えます。

レッドランディーニは前走は嵌った形と見てるので買わない事にしました。
オッズ比は優秀なのであまり切りたくない気もしますが、まぁきたら諦めます。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.