パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

令和元年 函館記念 予想

投稿日:

函館記念のオッズ比はエアスピネル、ブラックバゴ、メートルダールの数値が高くなりました。
エアスピネルは正直なところ、このオッズなら切るまではいかないまでも抑えまでかなと思っていたのでこの数値は意外です。

エアスピネルは先週のミッキースワロー程、他の馬と力差があると思っている訳ではありません。
それに加え、トップハンデ、距離不安、長期休養明け、加齢と不安要素は満載です。

それでもここまで数値になったのは展開面で有利に働く可能性が高い為です。
おそらく逃げるのはマイスタイルだと思いますが、前走詰まったので今回はそれなりに出していくはずです。

そして、それなりのペースでも逃げ切れるのでハナは譲らない可能性があります。
なので後方を突き放した逃げになる可能性がそれなりに高いです。

そうなると有利になるのは後方集団の先頭付近にいる馬で、そのあたりの馬はステイフーリッシュ、エアスピネル、メートルダールあたりになると思います。
その展開面の恩恵が大きいと見てエアスピネルの評価が高くなりました。

◎メートルダール
〇エアスピネル
▲ステイフーリッシュ
☆ブラックバゴ
△マイネルファンロン

本命はメートルダールにしました。
エアスピネルの本命も考えましたが、やはり能力面の不安要素は大きいです。

メートルダールはそもそも中日新聞杯の時と斤量は変わらないのに、マイスタイルとここまで人気が離れているのも不思議です。
競馬場や距離の違いはあるとはいえ、これはちょっとおかしいかなと思うので本命にします。

対抗にはエアスピネル、単穴にステイフーリッシュに展開面で恩恵が大きそうなします。
推奨馬にはブラックバゴ。

この馬は能力的に過小評価されているかなと。
スズカディヴィアスより人気がないのはまぁしょうがないかなと思えますが、アメリカズカップより人気がないのは流石にどうかと思います。

抑えにマイネルファンロンです。
一応この馬はマイスタイルのペースを引き上がる引き立て役になる馬と思ってますが、スタートだけちょっかいかけてその後はノラリクラリでペースを落とす可能性もあります。

そうなれば紛れ込む可能性は高いと思うので抑えます。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.