パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

令和元年 マイルチャンピオンシップ 予想

投稿日:

プリモシーンとクリノガウディーが抜けた数値です。
それ以外は適正オッズと実際のオッズがほぼ一緒になりました。

ここまで似るのは流石にビックリです。

◎プリモシーン
〇クリノガウディー
▲ダノンキングリー
☆ダノンプレミアム
△ペルシアンナイト

まぁ素直に上位2頭を取ってプリモシーンを本命にします。
前走は色々な要因があって負けたようですが、真相はよく分かりません。

ただ、このオッズは個人的にはないかなぁと。
適性オッズでペルシアンナイトやアルアイン、モズアスコットより数値が良いのは個人によって評価が分かれそうですが、実質トップハンデで好走したダービー卿CTや中京記念、ノームコアの2着であったヴィクトリアマイルを考えてもこのオッズはないかなと思ってます。

あとは位置取りだけかな、と。
スタートはもともと良くない馬ですが、中京記念では出ていますし、前に行くような目立つ馬もいない感じです。

後ろにいたらごめんなさいで、中段位置くらいにいる事に賭けて本命にするのはありかなという事で本命にしました。

対抗にはクリノガウディーです。
前走まともに走ってたら2着はあったんじゃないの?という走りでした。

この馬もプリモシーン同様ちょっと人気がなさ過ぎじゃないの?という評価です。
もともと富士S組の評価が低いですが、スワンSと富士Sだったら富士Sだと思います。

単穴にダノンキングリーです。
前走はちょっと化け物みたいに強かったです。

サートゥルナーリアとヴェロックスがこけてるので人気が下がっている感じですが、まぁこの2頭より不安要素がないと思います。
素直に本命でもいいかなと思いましたが、プリモシーンを狙いたかったのでこの評価にしました。

推奨馬にダノンプレミアムです。
天皇賞では評価が低かったですが、好走されました。

今回は条件的にも天皇賞よりもこちらが良いと思うので勝つ可能性自体は一番高そうです。
他に積極的に狙いたい馬もいないのでまぁこれくらいの評価はします。

抑えにペルシアンナイトにしました。
前にいる馬はダノンキングリーとダノンプレミアムを抑えれば良いと思うので、後ろからの馬を一頭選びました。

インディチャンプと悩みましたが、インディチャンプは乗り変わりが気になります。
馬群もそれなりに凝縮すると思うので最内にいて内から捌いてこないと難しいかなというのも理由の一つです。

ペルシアンナイトはプリモシーンが来るようなら後ろから付いてくるだけだと思うので一緒に馬券になる可能性は高いかなという事で抑えました。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.