パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

令和元年 チャンピオンズカップ 予想

投稿日:

クリソベリルが過剰人気という結果になりました。
まぁ化け物の可能性もなくはないですが、ここまでの実績馬が揃う中ではちょっとやり過ぎかなというところですね。

昨年のルヴァンスレーヴは南部杯でゴールドドリームを負かしていますし、その事を考えると少し実績不足かなとは思います。

◎ゴールドドリーム
〇インティ
▲ウェスタールンド
☆サトノティターン
△チュウワウィザード

本命はゴールドドリームにしました。
馬券圏内を外さないかなと言われれば微妙なところではありますが、それでも実力は最上位と評価したいです。

前走の南部杯は物足りず、そのせいで衰えたというのも聞きますが今年の初めのフェブラリーSであれだけのパフォーマンスを見せているのでその判断は早いかなぁとは思います。
今回は大きな出遅れがない限りは中段には付けられそうですし、まぁここから入ります。

対抗にはインティです。
展開面では確実に向きそうかなと。

前走の負けもハイペースに巻き込まれただけなので気にする必要はないと思いますし、ここで崩れるようなら流石に見限る可能性が高いかなぁというレベルです。

単穴にウェスタールンド。
前走は位置取りが前過ぎました。

スミヨン騎手なので仕方がないですが、もう少し後ろなら結果は違っていたかなと。
今回は前走のようにポジションを取りに行った方が良いと思うので乗り方は合うはずです。

前走は出来も悪かったようですし、ここは期待します。

推奨馬にサトノティターンです。
穴人気はしてるかなと思いましたが、まぁ抑えました。

ゴールドドリームが来るなら後ろから付いてくる可能性はあるかなと思います。
ウェスタールンドとどちらがうまく馬ごみから出せるかという勝負になりそうですが、出せた方が飛んでくるかなと。

抑えにチュウワウィザードです。
フクナガさんだしなぁ…。

インティを直線入り口までに捉えてくれれば、インティを捉えられると思いますが、そういう乗り方をするかというと微妙です。
インティが相手なだけならいいですが、他にも実力馬がいますからね。

正直インティを捉えられないんじゃないかと思ってるんで、なんかの拍子にインティがずぶずぶ潰れた時の用の抑えという感じですね。

オメガパヒュームとワンダーリーデルは印が足りなかった形です。
インティ以外は追い込み馬を中心に買いたいので実際には買うかもしれません。

クリソベリルはこの人気なら買わないというところです。
最近、低評価にした馬が上位に来てますが、まぁそのへんは気にしない。

あとはワイドファラオが少し気になりましたが、前走も不利があったから5着に来たという評価でいいのかなと。
あのままスムーズにいったとして、上位3頭を退けるだけの脚があったかというと疑問です。

まぁそうなるとここは純粋に力が足りないかなと思います。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.