パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

令和元年 セントライト記念 予想

投稿日:

セントライト記念は実際のオッズでは混戦模様ですが、私的にはそこまで混戦ではないかなというイメージです。
適性オッズではニシノデイジーが抜けてて、タガノディアマンテが2番手、ザダルが3番手で、リオンリオン、エングレーバーがその後に続くという感じです。

まぁ私のイメージもこんな感じなので概ね間違いないかなという感じですね。

◎タガノディアマンテ
〇ニシノデイジー
▲エングレーバー
☆アトミックフォース
△ランフォザローゼス

本命はタガノディアマンテです。
皐月賞、京都新聞杯で本命にしたのでここで本命にしないというのは個人的にはないかなと思ってます。

皐月賞ではそこそこの走りをしたのでもう少し人気になるかなと思ってましたが、意外と人気していません。
おそらくは京都新聞杯の負けが人気を下げているのかなと思います。

重馬場自体もきさらぎ賞で実績を示していますし、このオッズなら素直に本命にします。

対抗にはニシノデイジー。
ダービーや2歳戦を見ても、能力的にはこの馬が一番手でいいはずですが、ここまで混戦になるのは弥生賞と皐月賞の不甲斐なさでしょうか。

ただ、弥生賞は馬場の悪い内を通って踏ん張っていますし、皐月賞も道中ぐだぐだでした。
素直に見ればこの馬が一番人気でいいはずです。

単穴にエングレーバー。
プリンシパル組では能力はザダルの方が上でしょうが、オッズでこちらを取ります。

また、前走の2勝クラスは2勝クラスながらレベルの高いレースだったかなと。
勝った馬は次走OPでも好走しているので、この馬は条件戦組でも評価は高めにしていいかなと思います。

推奨馬にアトミックフォース。
プリンシパルS組からもう一頭。

この馬はプリンシパルSでは直線で前が壁になりながらも5着でした。
前走は溜めれなかったのが敗因だそうですが、実際は分かりません。

ただ、ここまで人気がないのもどうかと思うので思い切って一頭入れました。

抑えにランフォザローゼスです。
リオンリオンとここまでオッズ差が開く馬ではないと思うんですけどね。

前走はG2ながら魑魅魍魎の古馬相手でしたし、春の走りを考えればちょっと人気落としてるかなという感じです。
そこまで強く狙う必要もないかなと思うので抑え評価ですが。

リオンリオンとザダルは切ります。
というより青葉賞、プリンシパルS組はともに人気のない方を狙った形です。

普通に考えたら抑えた方がいいはずですが、オッズの関係上切りました。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.