パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

令和元年 ジャパンカップ 京阪杯 予想

投稿日:

ジャパンカップ

カレンブーケドールがかなりの過剰人気という評価なので他の馬が相対的に良くなっている感じです。
他にはユーキャンスマイルが若干低い感じですが、これはポジションの問題が大きい感じになりました。

◎シュヴァルグラン
〇ワグネリアン
▲エタリオウ
☆スワーヴリチャード
△ルックトゥワイス

本命はシュヴァルグランにしました。
ワグネリアン、エタリオウで悩みましたが、ワグネリアンは前走でユーキャンスマイルに差されたのが気に入らず、エタリオウは横山騎手に不安を感じるのでやめました。

シュヴァルグランはここ2走は海外で良い成績を残せていないですが、春先は能力が衰えてた感じはしないですし、まぁこのメンバーなら昨年くらい走れればやれてしまうかな、と。
6歳以上の高齢馬は絡んでないと言われてますが、ジャパンカップに出てくるのはその世代の代表産駒が多いです。

そもそもその世代ではレベルが高いレースになる事が多いです。
その上でその代表産駒は6歳以上まで走る事は少ないのでそりゃ絡まないよね、と思います。

今年のメンバーならシュヴァルグランはまだ通用すると思いますし、この馬から入ります。

対抗にはワグネリアン。
良馬場ならこの馬が本命だったかもしれません。

ただ、明日の天気だとなぁという事で対抗にしました。
そもそも天皇賞秋の負けは若干距離が長いように見えます。

先週のような超高速馬場ならそれでも問題なかったと思いますが、雨が降ってタフなレースになってしまうとちょっと辛いかなという事で対抗にしました。

3番手にエタリオウです。
メンバー的には劣らないと思うのに人気がないなと思ってます。

昨年のダービー、神戸新聞杯、菊花賞を見れば、この世代でも戦えるはずです。
前走も後ろ過ぎだけで復調の気配はある感じです。

後ろポツンが怖いので単穴ですが、前付けしたら勝つ可能性もあるかなと。

推奨馬にスワーヴリチャードです。
まぁこの馬に関しては天皇賞でもうちょっと頑張って欲しかったというところですね。

位置取りがアーモンドアイより後ろになった時点で馬券的には諦めてましたが、それでもワグネリアンやユーキャンスマイルに差されるのはなぁという。
展開的にはワグネリアンよりは確実に向いていたはずなのでちょっとワグネリアンより高く評価するのは無理です。

とはいえ、このメンバーなら馬券内はそれなりに高確率なはずなのでこの評価にはします。

抑えにルックトゥワイスにしました。
レイデオロと悩みましたが、ラドラーダの家系はルメールじゃないとまともに走らない方に賭けました。

最強競馬ブログランキング

京阪杯

こちらは印のみです。

◎ライトオンキュー
〇リナーテ
▲エイシンデネブ
☆モズスーパーフレア
△ビップライブリー

オッズ比的にはリナーテの方が優秀ですが、斤量差で逆転すると見てライトオンキューを本命にしました。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.