2017年 皐月賞 予想

公開日: : 競馬 , ,

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

皐月賞

オジュウチョウサン圧倒的でしたねー。障害は飛越のうまさの違いがよく分からないので買いませんが、素人目でも強さが分かる内容でした。
そして、グレンツェントは掲示板外しましたw外さないと思ってたんですけど、思った以上に伸びなかったですね。
レース後のコメントを見るとルメール騎手曰く太かったと言ってるようなので仕上がってなかったという事なんでしょうかね。
いずれにしても意外な結果だったなとは。


では予想に入ります。
皐月賞ですね。
先週レーヌミノルが勝ち、ソウルスターリングが負けた事で「内に寄れて負けて、レーヌミノルと同じパターンであるプラチナヴォイス」が少し人気を集め、「牡馬の中でも圧倒的な力と思われるファンディーナ」が疑問に思われてる感じがします。
先週レーヌミノルで馬券を取った事自体は嬉しいですが、ちょっとこのへんはプラチナヴォイスを本命にしようと思っていた私にとっては嫌な感じです。

迷いましたが本命はプラチナヴォイスにしました。
スプリングSからこの馬には印を打とうと思ってましたが、そのまま本命にします。
欲を言えばもう少し外枠が良かったかなというのはありますが、今の中山の馬場を見るとかなり速い馬場で前が有利といった感じなので外を回らざるを得ない大外よりは結果的に良かったのかなと思います。
この馬はスプリングS、きさらぎ賞、京都2歳Sと十分に走れていません。中でも評価したいのがスプリングSで、あの抜け出し方は相当強かったと思います。
一頭になった&内に寄れるという事で3着でしたが能力の高さは見えました。
このメンバーの中でも”まともに走れば”能力は決して見劣らないと思います。

問題はその内に寄れるという悪癖で、今回それが改善されるかというと正直可能性は薄いと見てます。
ブリンカーを深めの片目だけにしたようですが、それで改善されるかは微妙ですね。マイナスになる可能性もあると思います。
ただ、その薄い可能性に賭けてもいいオッズだとは思います。予想オッズの時点では100倍以上ついてたので50倍近くまでになったのは少し残念ですが、それでも狙えるかなと。

対抗にはファンディーナ。
この馬場状態を見た時に真っ先に有利だと思った馬がこの馬。
番手先行型で今回の馬場は合うと思います。
ただ、今回は内に追い込み勢。外に逃げ馬が多いのですんなり番手を取れるかというと疑問。しかし、大きな不利を受けそうかというそんな感じもしないです。
5~6番手になったとしても抜け出すのにこの馬が苦労するという隊列にはならそうです。
正直なところ冒頭でも言ったように上記のような世論が少なからずありそうで、ファンディーナの本命も考えましたが対抗にします。

単穴にはウインブライトにしました。
最初大外枠に入った時はそこそこ良い枠に入ったなと思ったので枠が決まった時はこの馬の本命で考えました。
ただ、速い馬場になったのでこれはプラチナヴォイスとは逆で外枠が仇になりそうという評価です。
おそらく内の追い込み勢の何頭かが外を回してくると思うので大外ぶん回しにはならないと思いますが、それでも少し辛いかなと。

推奨馬にはクリンチャーです。
この馬の前走はかなり強い内容でした。
前にいけるというのも強みで混戦になるようならこの馬が紛れ込んでもおかしくないと思うのでこの評価。

抑えはアウトライアーズにしました。
おそらく田辺騎手なので内~中あたりから馬群を捌いてくると思います。
クリンチャー同様なだれ込んでくるならこの馬の可能性が高いと思うので抑えます。

アメリカズカップは印が回りませんでした。
クリンチャーと迷いましたが、クリンチャーの評価が低いのでクリンチャーを上に取ります。

カデナは前走は休み明けという部分で軽視しましたが、今回はそういう事はないと思います。
ただ、調教師の枠順決定後コメントを見ると内から捌いていくような競馬を指示するように思えます。
今回の馬場で外から回すのは無謀だと思うのでそれ自体は良いと思いますが、福永騎手の馬群捌きは私は評価してないのでこの評価です。

スワーヴリチャードは共同通信杯の回覧でも書きましたが、共同通信杯のレベルをそもそも高く評価していません。
メンバーのその後の成績を見ても成績が悪いのでやっぱりそこまでレベルが高くなかったんだろうなと。

ペルシアンナイトは最初は印をつけるつもりでいました。
ただ、調教後の馬体重がかなり減っているのが気になります。-10kgまでに収まれば買うと思いますが、それ以上だとちょっと買い目には入れたくないですね。

レイデオロは順調な休み明けではないという面から切ります。
ソエ明けでの直行で予定通りではないはやはり微妙ですね。
それでも勝ったらごめんなさいでいきます。

アルアインは今回はスムーズに好位を付けられるかなというところ。
おそらくアメリカズカップあたりと位置取り勝負になると思いますが、ここで負けたら終わりだなと。
外からクリンチャー、コメントではそういう事は示唆していないですがトラストあたりまでくると少し厳しくなりそうです。

買い方は◎の単勝、◎→印の馬連。



4月16日追記

皐月賞の回覧です。

優勝はアルアイン。
高速馬場を味方につけ、勝利を収めました。
不安していたスタートですが、アメリカズカップが出負けした事でかなりスムーズに好位置につけます。道中はファンディーナをマークする形の絶好の位置でしたね。
直線では少し詰まる所がありながらもペルシアンナイトを差し切り、松山騎手がG1初制覇です。
位置取り、高速馬場と味方した部分もありますが、直線もスムーズではないところがあったので全てが味方したと結論付けたくはないですね。

2着にはペルシアンナイト。
むしろ全てが味方したとなるとこちらかなと思います。
終始内を回り、4コーナーでは狭い所を割ってきます。このへんは流石デムーロ騎手ですね。
スピードならこの上位2頭が抜けていたという感じでした。

3着にはダンビュライト。
この馬の好走が一番驚きました。この馬もスムーズな競馬をしており、武豊騎手の好騎乗が光ったのは確かです。
ただ、スピードが足りないと思っていたのでこの馬場で上位に来るとは思いませんでした。
弥生賞と比べてみると仕掛けが早いです。切れる脚はないですが、しぶとい脚を使う馬なのかもしれませんね。
こうなると騎手がきちんと乗ってくれるかどうかが鍵になると思うので今後も騎手は注目しておきたいです。

4着にクリンチャー。
スタートは指示があったのか、少し控える動作をします。
結果好位置につけますが、スタートは決して悪くなかったので先頭集団につけても良かったのかとは思います。
仕掛けも個人的には早いと感じましたね。最後は止まってるように見えます。
スタートから先頭集団に付けて、仕掛けをもう少し遅らせればもっと上位と拮抗した勝負ができたんじゃないかなと思うだけにもったいない負け方だなーと個人的には思います。

5着にレイデオロ。
この馬も好走に驚いた一頭ですね。
ゴール前に赤い帽子が見えた時はどこから湧いたきたんだと思いましたw
能力が高い事は重々承知ですが、休み明けでここまで走るとはといったところした。
コーナーを回る時に内でロスなく回ったのも大きいですがよく5着まできたな、と。
ただ、勝ちにいった騎乗ではないなと思うのでこのへんは評価難しいですね。
ダービーで上積みがある事は間違いないですが、過剰評価が集まりそうな馬だなという気もします。

6着にスワーヴリチャード。
これはまぁ騎手のせいで負けたと明確にいっていいですかね。
外から被されて中段やや後方の位置になる事はある意味想像通りですが、これは出遅れ込みというところもあります。
あのスタートならファンディーナと同じくらいの位置に付けた方が良かったと思います。包まれて外ぶん回しもこの馬が最有力でしたが、まぁそうなっちゃうよねという感想。
この馬にとって内枠は決して良い枠ではなかったと思うので、6着自体は評価しても良いと思います。
ちょっと能力を弱く見積もり過ぎたかなというのはありますね。

7着にファンディーナ。
この馬に関してはこんなもんかと言われればこんなものかですね。
岩田騎手に特にミスがあったようにも見えませんし、ここは力負けかなと思います。
もちろんこの着差なので逆転は十分にあるとは思いますが、ちょっとこの馬に関しては過剰評価していたかなと思います。

8着にウインブライト。
この馬は完全に馬場と枠かなーと思います。乗り方自体はまぁその枠ならその乗り方だろうなと思いますし、前が止まらないのでどうしようもないかなと。
さらに外を回ったスワーヴリチャードに負けてますが、この馬は終始外を回ってますし、勝つ為に早めに先団に取り付けようという競馬をしたのでまぁ着順程評価は落とさなくてもいいかなと思います。

9着にカデナ。
これの馬に関してはちょっと物足りないなーというのが正直な感想。
実はそこまで強くないというのは噂されていましたが、そうなっちゃったかなって感じですね。
位置取りが後方だったとはいえ、外のウインブライトやスワーヴリチャードよりは良い競馬をしていると思いますし、それでここまで負けるならそんなもんかなと思います。

10着に本命のプラチナヴォイスでした。
直線では前が塞がる不利がありましたね。中目の枠を引いた時点でこういう不利はある程度想定してたので仕方ないかなと思います。
個人的にはこのレースだけでは評価は落としたくない、といったところですね。
あの不利がなかったら上位争いできたかというのは「分からない」というのが正直な感想。

11着にサトノアレス。
個人的にこの11着は侮れないかなと思います。
スタートで出遅れポジション取りに失敗し、最後方になります。この馬場で後方から競馬で届くはずもなく、11着に敗れますが着順程負けてはいないんですよね(0.6秒差)。
高速馬場で前有利という事を考えたらこの着順でも決して無視はできないなと思います。

個人的な感想では1着から11着までそこまでの能力差はないかなというのが感想ですかね。
流石にレイデオロ、サトノアーサーあたりの能力が一歩抜けてるかなって気もしますが、ダービーではサトノアレスもちょっと注目しておきたいなと思います。

馬券の方は今週はボロボロでした。
推奨馬も残念な結果に終わり、重賞も掲示板にすら乗らないという結果。

まぁこういうはあるので仕方ないです。

4月15日推奨馬は中山5Rロジバレーでした。

競馬 ブログランキングへ


2017年回収率はこちら

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。

-スポンサードリンク-

スポンサードリンク
  

関連記事

2017年 天皇賞春 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 天皇賞春アドミラブ

記事を読む

2017年 青葉賞 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 青葉賞GWに入りま

記事を読む

2017年 マイラーズC フローラS 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 マイラーズCフローラS

記事を読む

2017年 福島牝馬S 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 福島牝馬S今週は3

記事を読む

2017年 アンタレスS  予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 アンタレスS今週は

記事を読む

2017年 桜花賞  予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 桜花賞ミッキークイ

記事を読む

2017年 ニュージーランドT 阪神牝馬S  予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 ニュージーランドT阪神

記事を読む

2017年 大阪杯  予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 大阪杯ロイカバードは道

記事を読む

2017年 ダービー卿CT  予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 ダービー卿CT今更です

記事を読む

2017年 高松宮記念 マーチS 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 高松宮記念マーチS

記事を読む

-スポンサードリンク-

スポンサードリンク
  

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

-スポンサードリンク-

スポンサードリンク
  
2017年 天皇賞春 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 天皇

2017年 青葉賞 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 青葉

2017年 マイラーズC フローラS 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 マイ

2017年 福島牝馬S 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 福島

2017年 皐月賞 予想

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方 皐月

→もっと見る

  •  
     
     
  •  

     

    • おーネオリアリズム勝ったかー
      about 2時間 ago
    • クイーンエリザベスCはディクトンから買ってみるかなー。あとはネオリアリズム、ワーザー、シークレットウェポン、ブレイジングスピードあたりで
      about 3時間 ago
    • ちょっと予想変更。ディーマジェスティ買わずにレインボーライン本命にしよう。◎レインボーライン〇ゴールドアクター▲キタサンブラック☆スピリッツミノル△サトノダイヤモンド
      about 4時間 ago
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
  • slotkoneta
アクセスランキング
PAGE TOP ↑