競馬

2017年 アンタレスS  予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

アンタレスS

今週は浅田真央選手の引退で話題がそればっかりですねー。
しかし、どの話題でもそうなんですけど、その話題一色になるのはどうにかならないもんなんでしょうか。
金正男氏や森友学園問題の時もそればっかりでしたしねー。まぁ視聴率が取れるからやるんでしょうけど。


では予想に入ります。
明日はアンタレスS。

ここは素直にグレンツェントを本命にしました。
やはり不安要素として大きいのは斤量だとは思います。また、明日は良になる見込みが高いとはいえ、少しは雨を含んだダートになりそうという事も考えると基本的には前にいく馬の方が有利にも見えます。
ただ、それが影響してかグレンツェントの単勝オッズが意外とついてるなというのが私の感想。
現在(24時)では3倍で、東海Sの時よりついてますね。

これでも単回収期待値が100%を超えるか?というと正直微妙なところではありますが、じゃあ他の馬なら100%超えるか?というとそれも正直微妙です。
グレンツェントが大きく崩れるシチュエーションはあまり思い浮かばず、少なくとも掲示板は確保するくらいは走るだろうなと思います。
なので穴狙いは少し危ないかな、と。
斤量を苦にせず走ってしまえば、この後このオッズで狙える事もなくなる可能性が高まりますし、斤量を苦にするようならそれはそれで今後の参考にという事でここはグレンツェント中心。

対抗にはモンドクラッセ。
前にいく馬ならいった時にそこそこしぶといこの馬かな、と。
評価もあまり高くないといった感じでここは買いたいですね。

単穴にアスカノロマン。
前が激化するようならこの馬が一番かなと思います。
チャンピオンズカップでも前に厳しい流れで残ってますし、むしろ厳しい流れの方が歓迎な口だと思います。
前がつぶれる展開ならこの馬が残る可能性が高いのでこの評価。

推奨馬にはロワジャルダン。
東海Sでは中途半端に蹄鉄が外れたようなので前走の負けはそこまで気にしなくてもいいですね。
前がつぶれる展開になればこの馬がくる可能性はそこそこ高いように思えますので推奨馬。

抑えにはミツバにしました。
ここはモルトベーネと迷いましたが、デムーロ騎手の出遅れ癖も考慮してミツバを抑え。

ショウナンアポロンは気にはなりました。前走出遅れただけなのでそこまで気にする必要はないと思いますが、前にいく馬を選んでいく上でどうしても上位に評価できないので切りました。

買い方は◎の単勝、◎→印の馬連。



4月14日推奨馬は中山9Rロジムーンでした

競馬 ブログランキングへ


2017年回収率はこちら

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*