--スポンサードリンク--
----
競馬

2017年 ダービー卿CT  予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

ダービー卿CT

今更ですが、ファンディーナは皐月賞に行くようですね。
本命はアメリカズカップ、ウインブライト、プラチナヴォイスのどれかかなーと思っていたところにきたのでうーん、どうしたものかとわりと頭を悩ませてます。
人気もイマイチ読み切れないんですよね。カデナ、スワーヴリチャード、ファンディーナあたりがある程度人気を集めるのは分かるんですが、上の3頭に加えてアルアインをあわせた人気がどうなるか。
まぁまあ2週も先なのでまったり考えていきます。


では予想に入ります。
ダービー卿チャレンジトロフィーです。
今週からBコースに変わりますね。あとは雨の影響がありそうでそこそこ渋った馬場になりそうです。

さて、本命はロイカバードにしました。
東京新聞杯で触れましたがあの負けはスローペースで速い馬場。出走馬全頭が33.3秒以下の脚を使っているのですから最後方にいたこの馬は届きません。
ディープ産駒なので渋った馬場がどうかと思いましたが、渋った馬場でも成績を残しているので問題ないと思います。
東京新聞杯に比べ、メンバーはかなり落ちてるといった印象で、東京新聞杯から評価もそこまで高くなっておらずこれなら買いたいですね。

対抗以下はこの人気の本命なら人気馬に流して問題ないと思います。
まずはグランシルク。
渋った馬場ならステイゴールド産駒のこの馬の評価を高くしたいですね。
もともとNHKマイルで一番人気に支持された程の素質馬です。
ここでも十分に力は上位だと思います。

次にマイネルアウラート。
おそらくこの馬が一番好位につけると思います。
ペースもこの馬向きになると思いますのでロイカバードがいなければこの馬が本命でも良かったかなとは思うくらいです。

推奨馬にキャンベルジュニア。
この馬も理想的に近い競馬ができると思うのですが、二つほど不安点があります。
まずは外からきたシベリアンスパーブ、ダイワリラベル、マイネルアウラートに被されて内に閉じ込められる可能性が高いという不安。
そして、その内に閉じ込められた時にシュタルケ騎手が上手く捌けるかどうかという不安。

ちなみにマイネルアウラートも外で少し距離を走らされる不安やグランシルクの閉じ込めれられるという不安もあります。
が、この2頭はその一つだけですが、キャンベルジュニアは2点あるのでこの評価といったところです。
そもそもグランシルクは外を回ってきそうな気もしますしね。
ロイカバードの横山騎手は目を瞑ります。というよりやる時はしっかりやる人ですしw

抑えにはシベリアンスパーブにしました。
これは人気がないのでちょっと抑えておきたいかなといったところですね。
東風SはOP戦ながらそこそこレベルの高いレースでそこで2着以下には差のない6着なら十分かなとは思います。
ダイワリベラルと悩みましたが人気のない方という事で。

買い方は◎の単勝、◎→印の馬連。


4月1日推奨馬は阪神10Rサフランハートでした。

競馬 ブログランキングへ


2017年回収率はこちら

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*