競馬

2017年 アーリントンC 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

アーリントンC

今週、話題になっているのはやはり武幸四郎騎手ですね。
初勝利が重賞で話題になっていましたので最後の週も重賞で締めくくるのかと煽っています。


では予想に入ります。

冒頭で言ったようにドラマがあるのでほぼ間違いなくミラアイトーンは人気になるはずです。
その上で本命はミラアイトーンにしました。

前走の条件戦は余裕を持っての勝利です。負かした馬もその後、条件戦を勝ち上がったり、2着になっているので決してレベルは低くなかったと思います。
重賞で十分に勝ち負けレベルにあると思います。

対抗にはレッドアンシェル。
朝日杯ではシュミノー騎手曰く、クリアザトラックにぶつけられて走る気をなくしたようです。
直線でも窮屈なところがあり、ここでの巻き返しは十分にあると思うので狙っていきたいです。

単穴にはディバインコード。
前走は放馬しています。その上で2着に来ているので決して力負けではないと思います。
勝っていればもう少し人気になったと思うのでここで狙いは十分にたつと思います。
初遠征が気がかりではあるのでこの評価にしました。

推奨馬にはナンヨーマーズ。
清水厩舎の2頭はなぜか騎手が豪華です。空いていたから依頼したという可能性もありますが、ジョーストリクトリよりは期待度が高いように見えます。
また、前走は逃げた馬がうまく嵌っただけでこの馬は悲観する内容でもありませんでした。
上位の馬ほど積極的に狙う理由はないですが、狙ってみても面白いと思います。

抑えにはジョーストリクトリ。
武豊騎手は密かに弟とのワンツーを狙っていると思います。
ミラアイトーンを本命にしたので、ここは抑えても損はないかと思います。

ペルシアンナイトとキョウヘイは切ります。
ミラアイトーンを本命にしたのはこの2頭にあまり魅力を感じなかったというのもあります。

展開面ではそこまで速いペースにならないはずです。
もしかしたらカロスやスーパーモリオンあたりが大逃げを打ってもおかしくありません。
そうなると仕掛けの中心はペルシアンナイトが中心になるはずです。
それで前走は不利を受けて負けてるので今回も不利があってもおかしくないと思います。
また、シンザン記念の時にも言いましたがやはり強さという面では物足りなさを感じます。

キョウヘイは前走は恵まれた面があります。
そこまでペースが速くならないという見込みもあってこの馬は消していこうと思います。

買い方は◎の単勝、◎→印への馬連。



2月25日推奨馬は中山1Rドラゴンランスでした。

競馬 ブログランキングへ


2017年回収率はこちら

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*